エマルゴ
シニアインストラクターコース

日時:2020年3月20日(金・祝)〜22日(日)
会場:富山ヘルスケアプロバイダートレーニングセンター

概要

■イベント名:日本災害医療研修上級指導者養成研修会
       エマルゴ シニア(上級)インストラクターコース
■日時:2020年3月20日(金)12時00分から22日(日)13時00分 ※終了時間は変更の可能性アリ
■会場:富山ヘルスケアプロバイダートレーニングセンター(冨木医療器(株)富山支店ビル2階
■定員:16名
■参加費:180,000円
■主催:エマルゴ・日本 Emergo Train System Japan
■協賛:日本臨床シミュレーション機構
 エマルゴトレーニングシステム®とは、スウェーデン リンショーピング大学病院に隣接されたCentre for Teaching and Reserach in Disaster Medicine & Traumatology(災害医療・外傷学教育研究センター)にて20年以上前から地域とともに開発されてきた救急・災害医療の机上シミュレーションによる研修法です。MIMMS、MCLSやADLSなど目的別に様々な災害講習会が開催されていますがエマルゴは災害医学の内容そのものを規定するものではなく、どのような災害訓練にも応用できる教育システムです。。
 災害を想定し、医療従事者及び被災者に見立てたマグネット人形を使用し、これらを白板上で災害現場や病院などに移動します。これらは設定された病床数・増床数職員数・限られた資源を用い、訓練上の時間経過に沿って行われます。評価は、設定された対応法の妥当性及び避けられた合併症避けられた死の有無の検討で行われます。
 様々な職種の方が参加することが有用であり、行政職員、自衛隊警察、消防、病院関係者などがトレーニングに参加することにより実災害に近い訓練となります。

 シニアインストラクターコースでは、災害医学そのものを学ぶコースではありません。インストラクターが持つ災害医学の知識・経験をエマルゴトレーニングシステム®を使い効果的に伝えるために、シナリオの作成、シミュレーションのハンドリング、シナリオや参加者に対する評価などの教育手法を約3日間かけて学びます。 シニアインストラクターは自施設のみならず、他施設においても認定エマルゴコースを開催することができます。 

アクセス

コース詳細

日 時
2020年(令和2年)3月20 日(金・祝)~22日(日)三日間のコースです.
初日は正午からの開始で、最終日はおおよそ正午に修了します。

会 場 富山ヘルスケアプロバイダートレーニングセンター
〒930-0873 富山市金屋767-18(冨木医療器株式会社富山支店ビル2階)

定 員  16名
(申込み多数の場合は、これまでの活動実績等を考慮する場合があります)

対 象  
本コースはプロバイダーコース受講修了者を対象にデザインされています  
ただし他の医療職対象のシミュレーション研修コース(ACLS ICLS ISLS JATEC JNTECなど)のWSを受講しインストラクター資格をお持ちの方でエマルゴの基礎知識のあるかたは受講可能です
(受講資格についてはお問い合わせ下さい)

受講費 180,000円 (テキスト代別)
※受講料については、地方自治体の研修費や各種研究費による支払も可能ですので御相談下さい

テキスト:エマルゴトレインシステムマニュアル(へるす出版)10,260円
へるす出版のサイトで購入可能です まだ残部があります

修了証  受講者の決定や認証、修了証の発行は ETS-Japanの認証団体である 一般社団法人 日本災害医療教育研修協会がおこないます。

付与する資格:上級災害医療研修指導者
       (国際認定 エマルゴシニアインストラクター)
国内認証団体:一般社団法人 日本災害医療教育研修協会
国際認証団体:エマルゴ・インターナショナル(スウェーデン)

注意 研修中の交通、宿泊は各自で手配・負担をお願いします。

受講お申し込み手順
1)メールフォームからお申し込み
「*」のついたものは必須項目です。
必要事項をご入力の上で、画面の指示に沿って送信してください。
2)登録確認メールが届きます。
正常に送信が完了すると、システムから内容確認についてのメッセージがご登録いただいたメールアドレスに配信されます。
数分待ってもメッセージが受信されない場合、ご入力いただいたメールアドレスに誤りがあるか、サーバーの設定による問題である可能性が考えられます。
お手数ですが、再度、本フォームに入力の上で送信しなおしていただきますようお願い申し上げます。
3)受講決定
受講が決まりましたら、受講登録時に記入されたメールアドレスにご案内いたします。

こちらの募集については日本臨床シミュレーション機構のシステムを利用しています。
ご不明な点がございましたら、日本臨床シミュレーション機構までメールにてお問い合わせください。
アドレスは、jpn_calaon★yahoo.co.jpここにテキストを入力します。

お申し込み

全角カタカナでご記入ください。
登録証発行に必要なので正確に記入をお願いします。
-
具体的にご記入ください。




エマルゴコースを受講したことがある方は該当コースを選択してください。
受講経験のある方は、いつ、どのコースを受講されたかをご記入ください。
NPO法人北陸救急災害医療機構(以下、「当NPO」といいます。)ではコース参加お申し込み者の個人情報をお預かりすることになりますが、そのお預かりした個人情報の取扱について、下記のように定め、保護に努めております。

【コース参加お申込みに係る個人情報の定義】
 コース参加お申込みに係る個人情報(以下、「個人情報」といいます。)とは、当NPOホームページ参加申込画面又はコース参加申込書でお預かりした次の情報をいいます。
・参加者様の氏名、所属部課名、住所、職名、e-mail アドレス及び参加されるコース名
・お申込み担当者様の氏名、所属部課名、連絡先所在地、電話番号及びe-mail アドレス
【利用目的】
 お預かりした個人情報は、各種連絡、名簿・名札の作成及び修了証の発行等、コースの運営業務に利用し、その他の目的では利用いたしません。
【第三者への提供】
   当NPOは法律で定められている場合を除いて、お客様の個人情報を当該本人の同意を得ず第三者に提供することはありません。
【個人情報の取扱い業務の委託】
   当NPOは事業運営上、より良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しており、業務委託先に対してお客様の個人情報を預けることがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などにより個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。
【個人情報提供の任意性】
   当NPOに対して個人情報を提供することは任意です。ただし、個人情報を提供されない場合には、当NPOからの返信やサービスの提供ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
【個人情報の開示請求について】
   個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除および利用又は提供の拒否権を要求する権利があります。必要な場合には、下記まで連絡ください。

■お問い合わせ先
受講お申込みに係る個人情報のお取扱いに関するお問い合わせは下記までお願いたします。
NPO法人北陸救急災害医療機構 
e-mail アドレス:tusugi.course@gmail.com
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています