EC通販担当者1,000人が選ぶ!
JAPAN EC大賞2020

会社名
※通販事業をされているかどうかを
 確認させていただくためにご記入いただいております。
 会社名は公開いたしません。
お名前
メールアドレス

1部門のみの回答でも投票可能です!
ぜひあなたがお手本にしているEC通販企業さまを教えてください!

 
※会社名が分からない場合、ブランド名やサービス名でも可能です


【1】顧客部門
顧客サービスや対応がよかった会社を教えてください。

会社名

【2】商品・サービス部門
使って満足した!また買いたい!という商品やサービスを販売していた企業を教えてください。

会社名
商品・サービス名

【3】PR部門
目にした時に良いなと思った広告やプロモーション企画をしていた企業を教えてください。

会社名

【4】ブランド部門
企業として大事にしている想いを感じた企業を教えてください。

会社名

【5】人財活躍部門
働いている人が楽しそう、イキイキしていると感じた企業を教えてください。

会社名
規約への同意
【応募規約】

第1条 (目的)
本アワードは、日本通販CRM協会(以下「当協会」という)が運営する企画です。
投票者の個人情報は、本規約第7条の利用目的の範囲で利用いたします。

第2条 (投票条件)
1. 投票者は、通販事業を運営されている企業・グループ企業の社員のみなさまといたします。
2. 投票は、本規約に同意のうえで、必須記載事項を明記のうえ、
お一人様一回限りのご応募を有効とさせていただきます。

第3条 (表彰について)
1. 当協会は、開票後、得票数を元に認定後、表彰企業として決定いたします。
表彰企業へは別途ご連絡を実施し、本アワードの表彰式にご招待させていただきます。なお、開票に関する投票者からのお問い合わせにはお答えいたしかねます。
2. 上記表彰企業が受賞の拒否をした場合や、受賞の通知に対してご連絡がなかった場合には当協会の審査を通じて、受賞取消とさせて頂く場合があり、次に得票数が多かった企業を表彰企業と認定させて頂くことがございます。
3. ご当選賞品と現金の引き換えは行っておりません。

第 4 条(投票取消)
1.当協会が,下記の事項に該当すると認めた場合、当協会は投票者の承諾なく、投票者からの投票を取り消すことができるものとします。
(1)投票必須記載事項に虚偽がある又はその疑いがあるとき。
  (2) 当該投票が自社に対する投票であるとき
(3)その存在又は活動が確認できない企業に対する投票であるとき
(4)第2条2項に反して複数の票を投票したとき
(5)その他投票者として不適切と判断した場合。

2.当協会は、前項の投票取消しに起因する損害、不利益等について、賠償する義務を一切負わないものとします。

第5条 (財産権)
1.本アワードの運営に際して配信される全ての情報に関する財産権は、当協会に帰属するものとします。
2.前項の情報につき、当協会の事前の承諾のない限り、複製・公開・送信・頒布・譲渡・貸与・使用許諾・転載・再利用等をすることを禁じます。
3.前項の禁止条項に違反した場合には、その違反行為を当社が差し止める権利、並びに当該違反行為によって得た利益相当額を当協会の損害賠償額として請求できることとします。

第6条 (免責)
1.当協会は、投票者及び表彰企業に対し,本アワードにおいてコンピューターシステム等のトラブルによるメールの遅配、未配及び情報等の消去、滅失等に起因して生じる損害について賠償義務を負わないものとします。
2.当協会は、投票者及び表彰企業に対し,投票者が使用するコンピュータ、回線等の環境に基づき生じる損害について、賠償義務を負わないものとします。
3.当協会は、投票者及び表彰企業に対し,本アワード企画の停止または中止、内容の変更によって生じる損害について、賠償する責任を負わないものとします。

第7条 (投票者情報の取扱い)
当協会は、アワード企画の運営、当選企業の選定のために投票者の個人情報を利用します。
1. アワード企画・当協会の運営にあたり、当協会から投票者にご連絡をさせていただく場合がございます。
2. 投票情報につきましては、本アワードに関連する事項に使用させていただきます。
3. 当協会の業界情報、マーケティング情報として使用させていただきます。
また、個人情報の保護に関する法律をはじめとした各種法令を遵守し、管理いたします。
投票情報の訂正、削除、その他ご質問、ご要望につきましては、下記のお問い合わせ先までお申し出下さい。
一般社団法人日本通販CRM協会 
東京都品川区西五反田2丁目30-4 BR五反田ビル8階
メール:jimukyoku@japan-crm.org

第8条 (準拠法)
本規約の解釈については、日本法が適用されるものとします。

第9条 (協議解決及び管轄裁判所)
投票者と当協会との間で問題が生じた場合には、投票者と当協会で誠意をもって協議するものとします。
協議しても解決しない場合、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。

第10条 (その他)
投票者は、本規約に定めのない事項について、別途当協会の定めるところに従うものとします。

以上


2020年11月 9 日制定
2020年11月19日改訂
規約について同意の上、チェックしてください