フェルデンクライスWest Japan主催
(日本フェルデンクライス協会後援)

フェルデンクライス入門

日時:2019年12月7日(土)
会場:西町甲東会館(新大阪駅徒歩7分)
住所:大阪市淀川区西中島7丁目10-14

講師紹介

Suzanne  Sim

Singapore practitioner

Bibi  Lam

Hong Kong practitioner

若佐 久美子

バレエ講師

中村 美穂

ピアニスト

福富 祥子


チェリスト

森 憲一


理学療法士

タイムテーブル

セクション①『フェルデンクライスメソッド〜入門と身体の使い方〜』
講師:若佐 久美子・森 憲一
■9:10   受付開始
■9:30〜11:00
 セラピストの立場からフェルデンクライスメソッドを考える(森)
■11:10〜12:40
 バレエから学ぶ身体の使い方とAwareness Through Movementの体験(若佐)

■12:40〜13:30 昼休憩

セクション②『音楽家のためのフェルデンクライスメソッド〜入門編〜』
講師:中村 美穂・福富 祥子・森 憲一
■13:30〜14:20
 音楽家のための神経生理学的知識とその活用(森)
■14:30〜15:30
 ピアニストのための実践(中村)
■15:40〜16:40
 チェリストのための実践(福富)


セクション③『海外でのフェルデンクライスメソッド〜実際とATMの体験〜』
講師:Suzanne Sim・Bibi Lam 通訳:海野 夏樹

■17:00〜18:30
 シンガポールでの実際とAwareness Through Movementの体験(Suzanne)
■18:40〜20:10
 香港での実際とAwareness Through Movementの体験(Bibi)

お申し込み

例:山田 太朗
( 例 : 〇〇スポーツ研究所 )
①9:30~12:40
『フェルデンクライスメソッド~入門と身体の使い方~』
②13:30~16:40
『音楽家のためのフェルデンクライスメソッド~入門編~』
③17:00~20:10
『海外でのフェルデンクライスメソッド~実際とATMの体験~』
 
①②③連続受講のみの受付となります。
理:理学療法士 作:作業療法士 言:言語聴覚士 医:医師 看:看護師 助:助産師 保:保健師 奏:楽器奏者 音:楽器指導者 歌:歌手 ダ:ダンサー 指:ダンス指導者 ア:アスレチックトレーナー 柔:柔道整復師 鍼:鍼灸師 イ:各種インストラクター ボ:ボディワーカー プ:プラクティショナー 介:介護士 他:その他(下段への入力をお願いします)
音楽奏者は楽器の種類を御記載ください。職種にてその他を選択された方は、下記へ記入をお願いします。また、複数資格をお持ちの方もその旨御教示下さい。理学療法士でPoint申請を希望される方は、上記職種欄について『理』を選択いただけますようお願いします。
現在の御職業につかれてから、もしくはライセンスを取得されてからの経験年数をご記入下さい。
勉強会スケジュールで急な変更があった場合、上記アドレスまで連絡いたします。
御申込と同時に受信確認の自動返信メールを送信致します。 御申込後に自動返信メールが届いていない場合はパソコンからのメールが拒否されている可能性がございます。御確認の上、こちらからの返信メールが受信できるアドレスからの御申込をお願い申し上げます。
上記アドレスにて連絡が取れない場合に使用致します。お持ちでない場合は、同じアドレスを御記入下さい。
- - メールでの連絡ができない場合には電話での連絡を行います。連絡のつく電話番号の入力をお願い致します。


本講習会は、(公社)日本理学療法士協会 生涯学習制度におけるポイントを取得できる講習会となります。理学療法士以外の方は、不要を選択して下さい。
また、新人教育プログラム未修了者については、『不要』を選択して下さい。受講は可能でありますが、ポイントは付与されませんので 予めご了承下さい。

[ ポイントの要・不要 ]で[ 要 ]が選択されている時、この項目は必須となります。
[ 要 ]が選択されていない時は、入力内容は無効となります。

半角英数にて入力をお願いします。
上記と重複しますが、新人教育プログラム未修了者は、上記選択肢を不要としてください。未修了者であっても受講は可能ですが ポイントは付与されないことを予め御了承の上御申込下さい。
1日の受講(3時間+3時間+3時間)で5point+5point+5point=15pointを神経・運動器・内部・生活環境支援・教育管理の複数領域より選択可能となっております。
認定理学療法士受験(180point)や更新(160point)等に役立つ勉強会と致しました。但し、30分以上の遅刻・早退についてはpoint付与ができません。マイページへのpoint反映には受講後2ヵ月程度かかります。予め御了承下さいませ。

[ ポイントの要・不要 ]で[ 要 ]が選択されている時、この項目は必須となります。
[ 要 ]が選択されていない時は、入力内容は無効となります。

苗字をカタカナで入力して下さい。理学 太朗 さんの場合、『リガク』。全角カタカナにて入力をお願いします。

[ ポイントの要・不要 ]で[ 要 ]が選択されていない時は、入力内容は無効となります。

名前をカタカナで入力して下さい。理学 太朗 さんの場合、『タロウ』。全角カタカナにて入力をお願いします。

[ ポイントの要・不要 ]で[ 要 ]が選択されている時、この項目は必須となります。
[ 要 ]が選択されていない時は、入力内容は無効となります。

半角英数にて初期値のように / を使用して記入をお願いします。1980年2月1日は、『1980/2/1』と御記入下さい。
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています