ホームページ掲載依頼

ホームページは長府観光協会所有のホームページです。
掲載依頼の店舗様は長府観光協会にご入会頂ければ無料で掲載させていただきます。
入会がまだの方は一度観光協会へお問い合わせくださいませ。

商品名 価格(税込)
長府観光協会入会申し込み【個人】
5,500円
店舗
商品合計
合計 (税込)
- -
-













取り扱いがあるものは全てチェックをお願いします








キャッシュレス対応取り扱いをチェック下さい












キャッシュレス対応事業 取り扱いをチェック下さい
外観の写真等があれば、初めてのお客様に分かりやすく知らせる事が可能です
お店がよく分かる写真をご送付くださいませ。
お店がよく分かる写真をご送付くださいませ

写真の送付がすぐできない方は下記のアドレスに写真を1枚もしくは3枚送付願います
m-j@y-misora.jp
 
件名:御社名お願いします

以下コメントは掲載文字数に上限があるため、製造会社の方で添削させて頂きます。
ご了承くださいませ。(100文字程度)
個人情報保護方針

長府観光協会
山口県下関市長府土居の内町1-6(長府支所内)
TEL 083-241-0595 FAX 083-246-1130

長府観光協会(以下「当社」)は、以下の通り個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、役員および社員は個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報を適切かつ安全に取り扱うとともに、個人情報の保護につとめます。
個人情報の取扱いについて
1. 個人情報保護に関する管理者
当社は、個人情報の保護管理者を任命し、お客様からお預かりした個人情報を適切かつ安全に管理し、外部からの個人情報への不正アクセスやその不正使用・紛失・破壊・改ざんおよび漏洩等を予防する保護策を講じています。
長府観光協会
山口県下関市長府土居の内町1-6(長府支所内)
TEL 083-241-0595 FAX 083-246-1130

2. 個人情報の利用目的
当社は、お預かりした個人情報を以下の利用目的の範囲で利用いたします。また、個人情報を利用目的の範囲を超えて取り扱う場合は、あらかじめご本人の同意を得た上でおこないます。
お客様の個人情報
・当社の商品、サービスの提供・提案
・当方人の商品、サービスの提供に必要な連絡
・お問合せへの対応
・契約、取引の履行ならびにその後の管理のため
・当社サービスの利用状況や満足度等に関する調査
・ご本人を特定できない形態でのデータの利用、提供
・一般に公開された情報の第三者への提供
・当社弊社メールマガジンの発行

3. 個人情報の提供
当社は、ご本人の同意を得ずに個人情報を第三者へ提供いたしません。ただし、以下の場合を除きます。
法令に基づく場合2.人の生命、身体または財産の保護のために個人情報の提供が必要な場合で、ご本人の同意を得る事が困難なとき3.国の機関もしくは地方公共団体、またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行する事に対して協力する必要がある場合で、本人の同意を得る事で当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れのあるとき

4. 個人情報の委託
当社は、業務を円滑に履行するために個人情報を委託する場合があります。その場合、弊社が定めた選定基準を満たした者と個人情報の取扱いに関する秘密保持契約を締結した上で委託し、委託先に対し必要かつ適切な監督を行います。

5. 個人情報を提供することの任意性について
個人情報を弊社にお預けいただく事は、ご本人の任意によるものですが、お預けいただけない場合、弊社の商品、サービス等をご提供できない場合がございますのでご了承ください。

6. ご本人が容易に認識できない方法による情報の取得について
当社は、Web上の弊社サービスにおいてCookieや固体識別番号、IPアドレス、Webビーコンなどにより情報を取得する場合がございますが、ご本人を特定できる状態での利用は行いません。これらの情報をご提供いただけない場合、弊社の商品、サービス等の一部あるいは全てをご提供できない場合がございますのでご了承ください。

7. クレジットカード情報の取扱いについて
Web上の弊社サービス内において、クレジットカードによる決済を行うためにご入力いただいた情報は、決済処理のため決済代行会社へ提供いたします。また、クレジットカード情報を当社で保管することはございません。

8. 個人情報の開示、訂正、削除、利用停止等の手続きについて
当社が保有する個人情報に関して、開示、訂正、削除または利用の停止等を希望される場合、当社はお申し出いただいた方がご本人またはその代理人である事を確認した上で、合理的な期間にて対応いたします。個人情報の開示等のご請求は以下の手続きにてご依頼ください。
1.当社所定の「個人情報の開示等依頼書」を依頼後指定の場所へ送付。その後ご記入・ご 
  捺印ください。
2.本人様の確認のため、「本人確認書類」(運転免許証・パスポート・健康保険証など、ご本人様の氏名、及び現住所の記載のある公的機関が発行した証明書等のコピー)をご準備ください。コピーをする際は氏名、現住所、有効期間がわかるように複写してください。
3.上記書類を下記「個人情報に関する問い合わせ窓口について」にご郵送ください。
ご依頼に対する回答書は、「本人確認書類」に記載のあるご住所(代理人の方によるご依頼の場合は代理人の方の「本人確認書類」に記載のあるご住所)へ郵送いたします。
個人情報に関する問い合わせ窓口について
個人情報に関する苦情、問合せ、開示等のご依頼は以下の窓口にて承ります。

長府観光協会
山口県下関市長府土居の内町1-6(長府支所内)
TEL 083-241-0595 FAX 083-246-1130
メール:chofukankou.8@gmail.com


令和1年10月01日制定
この度の頂いた情報、画像、データ等は、長府観光協会様のホームページの製作で使用させていただきます
また、頂いた全ての情報を記事として使わせていただきます
予めご了承くださいませ。
また、長府観光協会に加入につき以下「長 府 観 光 協 会 規 約」にご同意頂くものとする。

長 府 観 光 協 会 規 約

(名称及び事務局)
第1条  本会は、長府観光協会と称し、事務局を下関市役所長府支所におく。

(目 的)
第2条  本会は、長府地区における観光事業の振興を計り、国民文化厚生の向上に資し、併せて、特産物の紹介宣伝に寄与することをもってその目的とする。

(事 業)
第3条  本会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。

(1)観光資源の調査及び開発
(2)名所、旧跡の保護及び美化、顕彰
(3)観光に関する紹介、宣伝
(4)観光行事の開催及び助成に関すること
(5)観光客への利便の提供(マップの作成、添付)及び接遇の向上に必要な事業に関すること
(6)観光関係団体との連絡提携
(7)その他、必要と認める事業

(会 員)
第4条  本会の会員は、正会員及び賛助会員とする。

(1)正会員は、本会の目的に賛同する個人
(2)賛助会員は、本会に賛同する団体、事業所

(会 費)
第5条  前条第1号に掲げる者は、毎年一口(5,000円)以上を、第2号に掲げる者は、毎年一口(10,000円)以上を、会費として納入するものとする。
  
2 既納の会費は、全て払戻しない。

(役 員)
第6条  本会に、次の役員を置く。

(1)名誉会長       1名
(2)会  長       1名
(3)副 会 長       2名
(4)理  事      16名
(5)事務局長       1名
(6)監  事       2名

2 理事の中には、会長及び副会長を含む。



(名誉会長)
第7条  名誉会長は、会長の推薦により、総会において承認する。

(理事及び監事)
第8条  理事及び監事は、総会において正会員のうちから選任する。

2 選任の方法については、別に内規を掲げる。

   (会 長)
第9条  会長は、理事会において理事の中から選任する。

(副会長)
第10条 副会長は、会長が理事の中から選任する。

   (事務局長)
第11条 事務局長は、会長が委嘱する。

   (職 務)
第12条 会長は本会を代表し、会務を統括する。

2 副会長は会長を補佐し、会長に事故があるとき又は、会長が欠けたときは、あらかじめ会長が定める順位によりその職務を代行する。
   3 理事は理事会を構成し、会務の執行を決定する。
   4 監事は、会計を監査する。
   5 事務局長は、本会の会務を処理する。

   (顧問、参与)
第13条 本会に顧問、参与を若干名おくことができ、総会において推薦する。

   2 顧問は、会長の諮問に応じる。
   3 参与は、学識経験者にて、特に会長の推薦したる者。

   (役員の任期)
第14条 役員の任期は2年とする。ただし、補欠役員の任期は前任者の残任期間とする。
   2 役員の再任は妨げない。

   (会 議)
第15条 会議は、次のとおりとする。

(1)総 会
(2)理事会
(3)専門委員会


   (総 会)
第16条 総会は、年1回会長が召集する。但し、会長が必要と認めるときは、臨時に総会を招集することができる。
2 総会は、次の事項を審議するものとする。

(1)規約に関すること
(2)事業計画及び予算に関すること
(3)事業報告及び決算に関すること
(4)その他重要な会務及び事項に関すること

   (理事会)
第17条 理事会は、必要の都度会長が召集する。
   
   2 理事会は、会長、副会長、理事、事務局長をもって構成する。
   3 理事会は、次の事項を審議するものとする。

(1)事業の企画促進に関すること
(2)その他、日常業務全般に関すること

   (専門委員会)
第18条 本会に専門委員会を置く

   2 専門委員会に必要な事項は、理事会の議決を得て会長が別に定める。

   (青年部)
第19条 本会に青年部を置く、その年齢は45歳までとし、年会費は3,000円とする。細部については、別に規定を設ける。

   (会計年度)
第20条 本会の会計年度は、4月1日に始まり、翌年3月31日におわる。

   (経 費)
第21条 本会の経費は、会費、補助金、寄付金及びその他の収入をもって当てる


 付 則
  1 この規約は、昭和49年 6月 7日から施行する。
  2 この規約は、昭和60年 6月 1日から施行する。
  3 この規約は、昭和62年 5月16日から施行する。
  4 この規約は、平成 元年10月13日から施行する。
  5 この規約は、平成 4年 5月18日から施行する。
  6 この規約は、平成 8年 7月 3日から施行する。
  7 この規約は、平成12年 5月20日から施行する。
8 この規約は、平成13年 6月11日から施行する。
9 この規約は、平成21年 5月11日から施行する。