公益財団法人公正取引協会

新興国等競争法講座
〜海外競争法の重要性・グローバル企業のコンプライアンス体制構築のために〜

日時:2018年11月16日〜2019年3月22日
会場:公正取引協会会議室

はじめに

 ご存知のとおり,米国やEUの競争法が活発に運用されているのはもちろんですが,中国,インド,ブラジル,韓国,メキシコ,東南アジアにおける競争法の運用も極めて活発になっています。企業活動がグローバル化する中で,これらの国の海外の競争法を知らないことで,大きな代償を払うことになりかねません。現に、多くの日本企業がこれらの国の競争法違反で制裁を受けており、今後ますますそのようなリスクが高まるものと見込まれます。リニエンシーに関する規定,企業結合規制等について知ることはとても重要となっています。しかしながら、TPP11発効に伴う各国の確約制度の動向なども含め,情報が少ないというのもまた事実です。
当協会では,「新興国等競争法講座」を今年度も開催することとしました。
 講師は,各国,地域の競争法のエキスパートをお招きします。
 この機会に新興国等の競争政策の最新の動向等について理解を深めていただき,企業活動に役立てていただければと存じます。

概要

 
講 師海外競争法に精通した弁護士等(スケジュール参照)
開催日2018年11月16日(金)〜2019年3月22日(金)全9回
時 間15:00〜17:00
会 場公正取引協会第一会議室
受講料全9回受講:会員 68,040円、一般、97,200円
特定の1グループのみ(全3回):35,640円(会員、一般問わず)
定 員40名(定員に達し次第締め切らせて頂きます)

スケジュール



開催日

テーマ

講師名(敬称略)

グループ1

平成30年

11月16日(金)

韓国競争法ソウル大学校法科大学大学院博士課程修了
松尾 和彦 氏

11月30日(金)

ブラジル競争法
メキシコ競争法
一橋大学法学研究科
 阿部 博友 教授

12月14日(金)

東南アジア競争法①
シンガポール,フィリピン
ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)
長橋 宏明 弁護士

グループ2

平成31年

1月11日(金)

南アフリカ競争法渥美坂井法律事務所・外国法共同事業
 山島 達夫 弁護士

1月25日(金)

中国独占禁止法神戸大学大学院法学研究科教授
川島 富士雄 教授

2月8日(金)

東南アジア競争法②
インドネシア,ミャンマー
ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)
長橋 宏明 弁護士

グループ3

2月22日(金)

香港・台湾の競争法TMI総合法律事務所
古井 恵理 弁護士(香港)
花本浩一郎 弁護士(台湾)

3月8日(金)

インド競争法アンダーソン・毛利・友常法律事務所
大河内 亮 弁護士

3月22日(金)

東南アジア競争法③
マレーシア,タイ
ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)
長橋 宏明 弁護士

アクセス

お申し込み





-
- -
- -
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています