日本室内楽振興財団
奏メンバーズ募集

日本室内楽振興財団のを情報を逃さずチェック!会費・送料無料の”奏メンバーズ”にご登録ください!

読んで楽しむ

広報誌「奏」

日本室内楽振興財団の広報誌「奏」は、”室内楽をもっと楽しむためのマガジン”として2021年リニューアル!年2回発行いたしております。
奏メンバーズにお申込みいただいた皆様のお手元に、年2回毎号無料でお届けいたします。
次回発行は2022年初夏にお届け予定です。

過去の奏は、日本室内楽振興財団のウェブサイトでお読みいただくことが出来ます。

聴いて楽しむ

トップ・アンサンブル・シリーズ

過去の大阪国際室内楽コンクール&フェスタ入賞団体を中心とした世界のトップアンサンブルを招聘、演奏会を開催しています。

♪今後の演奏会の予定

ザ・フェニックスホールに集う

トップアンサンブルシリーズ2022-2023



♪過去の演奏会出演者
2019.5/23(木) アルカディア・クァルテット(第8回第1部門1位)
2019.7/27(土) クァルテット・エクセルシオ(第2回第1部門2位)
2019.11/23(日) ドーリック・クァルテット(第6回第1部門1位)
2020.2/20(木) ベネヴィッツ・クァルテット(第5回第1部門1位)
2020.4/11(土) アタッカ・クァルテット(第7回第1部門1位)※中止

2021.2/12(土) クァルテット・エクセルシオ(第2回第1部門2位)with後藤彩子(元シューマン・クァルテット)

グランプリ・コンサート

3年毎に行われる「大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」において第1位を獲得した団体をフォローアップするため、日本国内の約10ヶ所で、本事業の趣旨にご賛同いただいている各地の放送局、ホール等のご協力を得て、開催しています。
このグランプリ・コンサートを通じて全国各地の方々に、室内楽の楽しさと奥深さを知っていただき、また次世代を担う子供達にも、身近に本物の芸術に触れる機会を提供するとともに、国際交流の一助になればと願うものであります。
※2020年・2021年は、第10回大阪国際室内楽コンクール&フェスタの中止に伴いグランプリ・コンサート代替公演として、「音楽で楽しむ世界旅行」「続・音楽で楽しむ世界旅行」を開催いたしました。

こどもクラシックミュージックアトリエ

調査研究事業「子ども向け音楽プログラム開発」の研究の一環として、住友生命いずみホール(一般社団法人 住友生命福祉文化財団)と共同で「こどもクラシックミュージックアトリエ」を開催します。

初回は2022年2/25(金)開催いたしました。
詳細はこちら

応援して楽しむ

大阪国際室内楽コンクール&フェスタ

1993年から3年に1度開催している「大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」。
次回は2023年5月に開催予定!
課題曲はなに?どんな団体が出場するのか?
気鋭のアンサンブルが出場し、”室内楽の今”を味わえるコンクール&フェスタを是非応援してください。

参加して楽しむ

大阪国際室内楽フェスタ一般審査員

なんと、大阪国際室内楽フェスタの審査員は、一般募集をしているので、聴くだけではなく参加することもできるのです!
事前応募による抽選です。チャンスを逃さないようぜひ奏メンバーズにご登録ください!

奏メンバーズお申し込み

名前
住所
-




メールアドレス
ご登録いただくと、コンサート等の最新情報を
メールでご案内いたします。
最新の広報誌「奏」の配送について
(現在の最新号は2023年4月発行の59号です)

アンケートにご協力ください

性別
年齢
大阪国際室内楽コンクール&フェスタに来場したことはありますか
日本室内楽振興財団の主催コンサートに来場されたことはありますか?
奏メンバーズを知ったきっかけ
その他と答えた方(自由記述)
個人情報の取扱いへの同意
入力いただいた個人情報は、「奏メンバーズ」の管理・お知らせの配送以外に、お客様の許可なく利用することは致しません。


個人情報保護の基本方針

公益財団法人日本室内楽振興財団(以下「財団」という。)は、個人情報の保護が社会的な責任であると認識し、個人情報保護の基本方針を策定しました。財団は、定款に基づく事業運営において、個人情報の取得及び利用を適正に行うとともに、保有する個人情報を厳正に保護します。基本方針は、以下の6つの指針で構成されます。



1. 財団は、個人情報の保護に関して適用される日本の法令等を遵守します。
2. 財団は、個人情報の取得及びその利用を適切に行います。殊に、個人情報を目的外で使用することのないよう、適切な対応を取ります。
3. 財団は、必要かつ十分な安全対策を取ることにより、財団が扱う個人情報の保全管理を保持し、また個人情報の漏えい、滅失、棄損等を防止するための適正な対策を講じます。
4. 財団は、法令に基づく場合等を除き、本人から事前に同意を得ることなしに、個人情報を第三者に提供しません。
5. 財団は、本人から自己の個人情報について開示、訂正又は利用停止等を求められた時には適切に対応します。
6. 財団は、適切な個人情報の保護を維持するため、本基本方針はもとより、個人情報の管理システムの継続的な改善に努めます。
[附則]
<制定期日> この個人情報保護方針は、2013年3月28日に制定した。
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています
公益財団法人日本室内楽振興財団
〒540-8510 大阪市中央区城見1-3-50
TEL 06-6947-2183  FAX 06-6947-2198