【DWK2020】9/20(金)説明会 in 久御山町
Design Week Kyotoは
「京都の街をデザインしなおし、よりクリエイティブな街へ」
というビジョンを掲げ、2016年より活動を開始しました。
年に1度、多種多様なモノづくりの現場を期間限定でオープンし
ものづくりの人たち同士が現場で交流する「オープンファクトリー」イベントとして
多くの方々のご支援を頂きながら、京都がさらにクリエイティブな街となっていくためのきっかけの場として育ってきました。
(→2019年の様子はこちら)

5回目となる「Design Week Kyoto 2020」は、2020年2月23日(日)から3月1日(日)に開催致します。

さらに、今年度は上記期間中のオープンファクトリーや各種交流イベントのみならず
昨年以上に年間を通じて様々な交流に取り組んでいます。

また、これまでは京都市内中心部が主でしたが
今年度は伏見や山科、久御山や宇治、亀岡などの地域にも拡大して実施します。
参加業種についても、工芸の工房だけでなく、金属やプラスチック加工、食品製造といった
各種の町工場など、様々なモノづくりの業種の皆さまのご参加をお待ちしております。

多種多様な人たちのオープンマインドでの交流や
学び合い・高め合いの積み重ねが街を変えていくと私たちは信じています。

<当日の説明内容>
■DWK2020期間中の開催内容の詳細
・モノづくりの現場を公開して交流する「オープンファクトリー」
・交流を目的としたセミナーやパーティなどを行なうサテライトイベント「DWKクロス」

■年間を通じた交流コミュニティ活動
・コミュニティーメンバーシップ(新設)の説明※
・年間を通じた交流の取り組み内容

※コミュニティーメンバーシップ
オープンファクトリーやDWKクロスでの参加は難しいが
DWKの交流をベースとしたコミュニティーへの参加に興味があるという方向けの参加方法です。

ご興味のある方は、お気軽にぜひご参加ください。
申込みはこちらから必ずお願いします。

【詳細】
日時:9月20日(金)18:00-20:00 (受付開始は17:30)
   ※説明会開催後、交流会を行ないます
参加費:説明会は無料。交流会は1,000円/人(軽食付)
    受付時にお支払いください。    
場所:まちの駅クロスピアくみやま 
京都府久世郡久御山町森南大内303

---------
【リユース食器導入によるサステナブル交流への取り組みについて】
Design Week Kyotoでは、今後開催するイベントがサステナブルなものとなるよう
リユース食器を導入します。できる限りごみが出ないイベント開催に向けて
ご協力とご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

リユース食器のご協力:地域環境デザイン研究所 ecotone様
---------

運営協力:久御山町事業建設部産業課
フリーランスの方は屋号またはフリーランスとご記入ください
*参加費:1,000円

お申込みありがとうございます。
当日お会いできることを楽しみにしております。
 
Thank you for your application!
We are looking forward to seeing you.