令和3年度 禁煙支援薬局事業研修会
追加ビデオ研修【WEB開催】

申込フォームは、ページの最後にあります。
申込締切は8月23日(月)です。
本研修会は禁煙支援薬局の認定を受けるための研修会ですが、横浜市薬剤師会会員の方なら受講が可能です。
日本薬剤師研修センター研修受講シールの配布はございません。

概要

日時:令和3年8月26日(木)午後6時30分〜
   約2時間
開催方法:ZOOMウェビナーによるオンライン配信

内容:7月3日に開催された下記内容の研修会を収録したビデオ研修です。

〈事業説明〉
「健康寿命の延伸に向けて〜健康増進法と横浜市のタバコ対策について〜」
 横浜市健康福祉局総務部
 医務担当部長 五十嵐 吉光 先生
〈横浜市薬剤師会禁煙サポート小委員会から〉
「医療機関・福祉保健センターへのご紹介、情報提供シートについて」
 禁煙サポート小委員会
 委員 湯川 仁 先生
〈講演〉「新型コロナ・新型タバコ時代の禁煙支援方策」
  大阪国際がんセンターがん対策センター疫学統計部
  副部長 田淵 貴大 先生

禁煙支援薬局の認定条件

・認定薬局になるには、開設者または管理薬剤師が横浜市薬剤師会の正会員Ⅰであることが必要です。
 (申請する店舗に正会員Ⅰの会員がいることが必要です)
禁煙支援薬局の申請には1薬局1名以上の出席が必須です。1名の出席で複数店舗の申請は行えません。
・横浜市薬剤師会会員のみ出席可能です。非会員による代理出席は不可といたします。
禁煙支援薬局を前年度から継続される場合は、年間1件以上の禁煙相談実施報告も必須です。
たばこを販売している店舗は、認定を受けることができませんのでご了承願います。

注意事項

・ZOOMでの参加方法(URL等)や研修会資料は、メールでご案内いたします。

・禁煙支援薬局の認定を受ける場合は、受講確認が必要となります。
 研修会中に、何度かキーワードを発表しますので、研修会当日中に回答フォームにお送りください。
 キーワードが正しくない場合は、認定申請ができませんのでご注意ください。

・日本薬剤師研修センター研修受講シールの配布はございません。

その他

ご質問等がございましたら横浜市薬剤師会事務局までご連絡をお願いいたします。
電話 045−761−7840

申込フォーム

申込をされた方には、自動返信にて受付メールが送信されます。

開催日:令和3年8月26日(木) 開演時間:午後6時30分

本研修会は横浜市薬剤師会会員のみ出席可能です。
認定申請のための非会員による代理出席は不可といたします。

名前(漢字)
名前(フリガナ)
メールアドレス
こちらのアドレスへ申込受付メールを自動返信いたします。
nakazato@mail.kpa.or.jpから送信いたしますので、
自動返信メールが届かない場合は、市薬事務局までご連絡ください。
 
参加方法等のご案内は後日送信いたします。
禁煙支援薬局の認定申請
認定には開設者または管理薬剤師が横浜市薬剤師会の正会員Ⅰであることが必要です。
(申請する店舗に正会員Ⅰの会員がいることが必須です)
区名
薬局名
薬局電話番号
- -
通信欄