3月ふじいくみこのオンライン講座

日時:3月各日程

今だからできることをする。

インターネットの普及で、どこに住んでいても繋がれる時代になりました。

小学生も今やタブレットを用いて、学んでいます。
YouTubeを見れば、どこでも動画で学ぶこともできます。
しかも無料ってすごいですよね。

いい先生に出会うために、自分の環境に左右されない世の中で必要になるのは、「見つける力」です。
 
私は普段、大学で教えています。
どんな教え方が相手に伝わるかを研究し、学生の反応や率直な意見にも耳を傾けますが、時には厳しいことも言われます。
 
年間200回近く講義をしてきて分かったことは、どんな内容であれ、「どう伝えるか」のほうが大事だということ。
内容はその上に乗っかってくるものだと感じています。
 
ありがたいことに、大学その他で講義をすると、高評価のフィードバックをもらうことが多いです。
それは、「自分が聞きたくない講義はしたくない」という思いで、講義を構成しているから。
 
自分本位でなはく、相手に伝わってこそ、なんぼ。
 
今回、たくさんのオンライン講座を企画しました。
内容は、全てオリジナルです。
 
3月、自宅から出歩けなくなったり、行きたかったセミナーが中止や延期になったり、エンターテイメントに触れることも少なくなっています。
 
そんなタイミングだからこそ、自宅で気楽に興味のある内容を学べたらいいですよね。

普段、FBやブログでは文字を介してしか繋がっていない方と、画面を通してお会いできたら、嬉しいです。

たくさんの事例と共に、明日役に立つお話もたくさんしていきたいと思います。

こんな人におすすめ

■こんなタイミングだからこそ、いろんな情報にアクセスしてみたいという前向きな方
■好奇心構成な方
■自宅で子どもと一緒にいないといけなくなった方
■ふじいくみこと交流を持ちたい方

概要

■セミナー名と日程
開催決定3/23(月)10:00-12:00
【食・栄養】食事より仕事をしたい人のための栄養の考え方 
セミナー詳細はこちら
 
3/24(火)10:00-12:00
【生き方】色気が人生を変える!自己免疫力を発動させる生き方
  
3/25(水)10:00-12:00
【若返り】若々しさは自分で作れる!これから私ができること
  
3/26(木)10:00-12:00
【サプリメント】健康意識の高い人がはまる危険な3つのワナ
  
3/30(月)10:00-12:00
【離乳食】目からウロコの離乳食講座
 
■方式:オンライン
zoomというアプリを使用します。
zoomは、パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリです。
事前にIDを登録する必要はありません。
指定の時間に事前にお伝えする招待URLをクリックするだけで、セミナーに参加できます。
※ご希望の方には、事前につなげるか試します。

■受講料
・1講座 4000円
・2講座目からは3000円
(2講座:7000円 3講座:10000円 4講座:13000円)
・5講座以上:15000円


講師

心理栄養士:ふじいくみこ
管理栄養士・2児の母。

大阪市立大学 生活科学部 食品栄養科学科
卒業後、管理栄養士として淀川キリスト教病院で勤務。
給食管理と栄養指導業務の経験を積み、栄養指導を行った患者の数は、延べ1000名。
「分かっているけど、ケーキやビールはやめられない」という患者さんを前に、栄養の知識や情報を伝えるだけの指導に無力さを感じ、ヘルスカウンセリング学会にてカウンセリングを学び、独自の栄養カウンセリングを行う。
大阪市立大学大学院にて医科学を専攻。

栄養指導では、患者さんに知識を与えるだけでは効果がなく、その背景にある心理的要因を理解し、カウンセリング技術を用いて、心の癖を理解し、行動変容を促す必要性について研究。
大阪夕陽丘学園短期大学、大阪市立大学にて、栄養士・管理栄養士養成課程の教員として、9年間勤務。


心を大切にする一方で、自身の病気、子どもの食物アレルギーを通して「栄養素ばかりを重視する栄養学」に疑問を抱き、エビデンスにとらわれない「その人の想いやエピソードと健康の関連」について、現場で研究を重ねている。


現在は、「心理栄養士」としてカウンセリング・食事相談・健康系
セミナー・離乳食講座を行っている。特に離乳食・幼児食に関してはリピート受講の方も多く、スカイプによる講座や出張相談も好評を得ている。
また予防医学の観点から、サプリメントや美容の仕事も手がけている。

■非常勤講師

大阪城南女子短期大学で「子どもの食と栄養」、大阪青山大学で「応用栄養学実習」、京都光華女子大学で「栄養カウンセリング論」(2018年)、滋賀県立総合保健専門学校で「コミュニケーション論」「カウンセリング」を担当。

■雑誌等メディア掲載
「子どもを追いつめず、ストレスを手放そう! 食事の困った悩みQ&A」PHPのびのび子育て2017.11月号(6ページ掲載)
「食事の”困った”がなくなるQ&A」 PHPのびのび子育て増刊号2018.8月号(6ページ掲載)
「幼児期の食事 好き嫌いが多い子への関わり方」聖教新聞2017.7月2日号6面
「毎日の食生活、改めて考えてみませんか」倫理研究所「新世」2018.10月号(3ページ掲載)


HPはこちら

お申し込み

kumi.f2007@gmail.comからのメールを受信可能に設定お願いします
- -








zoomというアプリを使用します。
zoomは、パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリです。
事前にIDを登録する必要はありません。
指定の時間に事前にお伝えする招待URLをクリックするだけで、セミナーに参加できます。
※ご希望の方には、事前につなげるか試します。