チーム役員指導者登録確認フォーム

2021年8月15日開催の第30回全日本ドッジボール選手権全国大会の指導者確認方法について
「個人会員証」「本人確認書類」での直接接触による確認機会をできる限り減らすため、「事前に証明写真の送付」をお願いします。(基本的に予選トーナメント、決勝トーナメントの各1回ずつの確認とします。)
お手数をおかけしますが、「監督・コーチ・マネージャーの方の上半身の写真(お顔がはっきり確認できるもの=例)運転免許証のような写真)各1枚、合計3枚」、5メガまでの写真をお名前を明記して送付してください。
尚、役員変更時も写真のご送付は必要となりますので、役員変更の際は、このフォームの再送をお願いいたします。

※写真サイズが大きく、3枚で5メガを超える場合、1枚ずつのご送付でも受取可能です。



チーム名
送信者の肩書
このフォームを送信する方のチーム内の役職、肩書をお知らせください。
送信者氏氏名
フリガナ
メールアドレス
写真データ不具合等による再送付の連絡は、こちらのメールアドレス宛に送ります。
dodgeball.or.jpからのアドレスを受信できるように設定を行ったうえ、お申し込みください。
住所

-



連絡先(携帯TEL)
- -

指導者確認用に、パス表面に指導者の顔写真を印刷します
証明用(写真)として利用しますので、以下よりお名前・指導者番号とともに写真を添付してください。
パスへの表示はチーム役員全員分、「4×3程度の大きさ、カラー印刷」を予定しています。
3枚合計で最大5メガまで添付可能です。

※監督以外を必須、としていないのは、チームごとに役員の構成が違っているためで、エントリーしているチーム役員は全員写真データを送ってください。(ただし、資格をお持ちでない方の場合は、「指導者のデータ」としては使用しない場合があります)


役職とお名前、写真はお間違いのないように、セット(組み合わせ)にしてください。
できるだけ、写真データ名を「指導者の名前」で登録してください。こちらも間違えないように気を付けますが、写真データに直接、指導者のお名前がついて保存していただいていると間違えにくく、安心です。
写真の名前例:監督日本太郎.jpeg,コーチ富士花子.png,など

役職者1:監督
役職者1:監督(証明写真)
4×3程度の大きさに印刷します。印刷で判別できるようはっきり写っている、胸の上~頭部トップまで正面向きカラー写真を添付してください。
指導者番号(監督)
C1またはC2から始まる登録番号を記入してください。
JSPO番号、臨時指導者は数字、または指定されている番号を記入してください。

役職者2:コーチ
役職者2:コーチ証明写真
4×3程度の大きさに印刷します。印刷で判別できるようはっきり写っている、胸の上~頭部トップまで正面向きカラー写真を添付してください
指導者番号(コーチ)
C1またはC2から始まる登録番号を記入してください。
JSPO番号、臨時指導者は数字、または指定されている番号を記入してください。

役職者3:マネージャー
役職者3:マネージャー
4×3程度の大きさに印刷します。印刷で判別できるようはっきり写っている、胸の上~頭部トップまで正面向きカラー写真を添付してください
指導者番号(マネージャー)
C1またはC2から始まる登録番号を記入してください。
JSPO番号、臨時指導者は数字、または指定されている番号を記入してください。

ご送付ありがとうございます。
この情報は、今大会のために使用し、大会終了2週間後に速やかに破棄いたします。
ご協力いただけますようよろしくお願いいたします。