新入社員教育 申込 2024年度版


申込・変更
企業名
企業名(ふりがな)
代表者
例:代表取締役 刈谷太郎
※代表権の有る方
住所
※ハローワークに届出をしている住所
-




電話番号
-
-
企業規模
建設業許可
法人番号
※13桁半角数字のみ入力
雇用保険適用事業所番号
※11桁半角数字のみ入力
始業時間
終業時間
所定労働時間
担当者
例:かりや たろう 刈谷 太郎
担当者 所属部署・役職名
担当者 勤務地住所2
※郵送物の送付先が「企業情報」の住所と異なる場合は入力
-




担当者 電話番号【直通・携帯】
※直通・携帯電話番号へのご連絡を希望する場合は入力
-
-
E-mail
特記事項
例:「連絡は携帯へ」等
上席者氏名
※課長職以上の方を入力
※担当者が取締役以上の方は担当者情報と同じ内容を入力ください。
上席者 所属部署・役職名
※所属部署がない方は左欄へ役職名、右欄は空白(スペースキー)を入力してください
上席者 E-mail
受講形態
資格取得講義(オプション講習)はライブ配信受講不可となります。コースの科目によっては対面受講となります。
希望エリア
メインのエリアです。お申し込み時期やコースにより、ご希望に添えない場合もございます。
前項目でライブ配信を選んだ方はコースの科目によっては対面受講となるので対面受講がある際の希望を入力してください。
第一希望
第二希望
第三希望
基本コース
希望するコース名を選択してください。
※⑲特殊コース
弊社事務担当より、研修内容についてご連絡させていただきます。受講料は別途、見積となります。
人数
オプション講習 技能講習・特別教育
小型移動式クレーン運転技能講習のみ選択される企業様、玉掛けが無いと法令違反の可能性がございます。これを避けるため玉掛け技能講習クレーン特別教育同時受講を推奨しています。
⑩建築・土木人材養成コースを選択
の企業様、UNIC車等の業務が有る場合は、小型移動式クレーン運転技能講習玉掛け技能講習クレーン特別教育をこの機会にご受講をお勧めいたします。
助成金種類
 『OJT付き』 ➡ OFF-JT・OJT両方の訓練に対して助成金を活用。 『OFF-JT』 ➡ OFF-JTのみの訓練に対して助成金を活用。
入社予定日(入社日)
雇用契約上の雇い入れ日(=雇用保険加入日)をご記入ください。
例:2024-04-01
就労経験
雇用保険に加入した就労経験のある方でOJT付きの場合は労働局に確認が必要です。
学卒状況
「新卒①』 ➡ 2024年1月~3月卒業の方(卒業から入社前に3か月経過していない方                            『新卒②』 ➡ 新卒①以外で未雇用の方(卒業から入社前に3か月経過している方)
学卒状況
キャリアコンサルティングの必要性の有無を確認するため。
雇用形態
『無期雇用』 ➡正社員など雇用期間に定めが無い場合 『有期雇用』 ➡雇用契約書で雇用期間を定める場合

複数コースお申込の際入力

基本コース
希望するコース名を選択してください。
※⑲特殊コース
弊社事務担当より、研修内容についてご連絡させていただきます。受講料は別途、見積となります。
人数
オプション講習 技能講習・特別教育
小型移動式クレーン運転技能講習のみ選択される企業様、玉掛けが無いと法令違反の可能性がございます。これを避けるため玉掛け技能講習クレーン特別教育同時受講を推奨しています。
⑩建築・土木人材養成コースを選択
の企業様、UNIC車等の業務が有る場合は、小型移動式クレーン運転技能講習玉掛け技能講習クレーン特別教育をこの機会にご受講をお勧めいたします。
助成金種類
 『OJT付き』 ➡ OFF-JT・OJT両方の訓練に対して助成金を活用。 『OFF-JT』 ➡ OFF-JTのみの訓練に対して助成金を活用。
入社予定日(入社日)
雇用契約上の雇い入れ日(=雇用保険加入日)をご記入ください。
例:2024-04-01
就労経験
雇用保険に加入した就労経験のある方でOJT付きの場合は労働局に確認が必要です。
学卒状況
「新卒①』 ➡ 2024年1月~3月卒業の方(卒業から入社前に3か月経過していない方                            『新卒②』 ➡ 新卒①以外で未雇用の方(卒業から入社前に3か月経過している方)
学卒状況 
キャリアコンサルティングの必要性の有無を確認するため。
雇用形態
『無期雇用』 ➡正社員など雇用期間に定めが無い場合 『有期雇用』 ➡雇用契約書で雇用期間を定める場合

複数コースお申込の際入力

基本コース
希望するコース名を選択してください。
人数
オプション講習 技能講習・特別教育
小型移動式クレーン運転技能講習のみ選択される企業様、玉掛けが無いと法令違反の可能性がございます。これを避けるため玉掛け技能講習クレーン特別教育同時受講を推奨しています。
⑩建築・土木人材養成コースを選択
の企業様、UNIC車等の業務が有る場合は、小型移動式クレーン運転技能講習玉掛け技能講習クレーン特別教育をこの機会にご受講をお勧めいたします。
助成金種類
 『OJT付き』 ➡ OFF-JT・OJT両方の訓練に対して助成金を活用。 『OFF-JT』 ➡ OFF-JTのみの訓練に対して助成金を活用。
入社予定日(入社日)
雇用契約上の雇い入れ日(=雇用保険加入日)をご記入ください。
例:2024-04-01
就労経験
雇用保険に加入した就労経験のある方でOJT付きの場合は労働局に確認が必要です。
学卒状況
「新卒①』 ➡ 2024年1月~3月卒業の方(卒業から入社前に3か月経過していない方                            『新卒②』 ➡ 新卒①以外で未雇用の方(卒業から入社前に3か月経過している方)
学卒状況
キャリアコンサルティングの必要性の有無を確認するため。
雇用形態
『無期雇用』 ➡正社員など雇用期間に定めが無い場合 『有期雇用』 ➡雇用契約書で雇用期間を定める場合

申込期限

助成金活用の種類OJT付きOFF-JT
期限2024年1月12日(金)2024年1月12日(金)
二次募集期間
2024年1月15日(月)~2024年3月15日(金)
■受講形態の変更期限:各申込期限と同様
■二次募集:空き状況により受付可能な為、ご相談下さい。会場確保・準備等の都合上、ご希望に添えない場合があります。
また、助成金の活用期限に間に合う場合がありますので、ご希望の際はご相談下さい。

「申込書」 の記入と提出について
申込時から変更が生じた場合は、こちらのフォームに【変更】として入力後、速やかに弊社事務担当までお知らせください。(人数、コース、入社日、内定辞退、退職など)

申込チェック表

 
受講について
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
助成金について
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※労働契約書・就業規則等を見直し、労働条件通知書等の通知文書を作成される場合は、記載内容の詳細について、事前に事業主様より労働局へご相談下さい
※例:教育訓練期間中 (4月4日(木)~5月10日(金))は、就業時間を午前9時から午後6時に変更する。
   (4月30日、5月1日、5月2日を除く)
 
 
 
 
 
 
 
 
大臣認定について(OJT付)
 
 
 
 
 
 
 
 
ライブ配信受講について
・受講料は対面受講と同様です。対面受講に比べ、研修効果が下がる可能性がある事をご理解ご了承された上でお申し込みください
・ライブ配信可能な教科は全てライブ配信でご受講いただきます。また、受講教科によっては、事業主様にて受講に必要な備品をご用意いただく場合がございます
・一部の実技教科、およびフォークリフト、玉掛けクレーン、小型移動式クレーン、特別教育(プレス、溶接、ロボット)の資格取得講義については、ライブ配信受講はできかねます
・使用する通信アプリはZoomです。
ライブ配信受講に必要となるネット環境、およびパソコンやWEBカメラ(カメラ付きパソコン可)、音声通話できるマイク・スピーカー等の機器類は事業主様でご準備いただきます
※営業・オフィスビジネスコースの場合、Officeアプリ(Excel・Word・PowerPoint)が必要です
パソコンは一人1台ご用意いただきます。また、スマートフォンやタブレットでのご受講はお控えください(営業・オフィスビジネスコースの場合は、パソコン1人1台必須)
・計画届提出前(OJT付きの場合は、大臣認定申請前)に、
ライブ配信受講における特有の提出書類について、事業主様より事前に労働局へご確認いただき、弊社へお知らせ下さい
※支給申請提出時に必要な書類についても、計画届提出前にご確認いただき、弊社へお知らせ下さい
・以下2点の書類について、提出を求められる可能性がございます。 ※ 弊社より、ひな形のご案内が可能です
誓約書(ライブ配信受講に関する誓約書)、賃貸借契約書(土地及び設備一時使用に関する契約書)
・社内受講の場合、受講場所(会議室等)の見取り図等の提出が必要になる場合がございます
在宅勤務受講の場合、勤怠管理について定めている就業規則の明示、提出が必要になる場合がございます
・複数人で1台のパソコンをご利用したい場合は、計画届提出前に、事業主様より労働局へご確認ください
弊社営業担当名 又は 紹介企業

テキストが入ります