他職種からみた心理職の働き方に関するアンケート

こころJOB連載「そのモヤモヤを一緒に解決しませんか?」のアンケートです。

第5回のテーマとして「他職種からみた心理職の働き方」を取り上げます。ここでは、さまざまな業種の学びを生かして心理業界をさらに盛り上げていくことを目的としています。

そこで、いろいろな理由(キャリアアップ、やりがい)から心理職に転職、あるいは他職種として働きながら公認心理師等の資格を取得された皆さまのご意見を集めたいと思っております。

アンケートの結果につきましては、本連載で掲載いたします。
ご協力のほどよろしくお願いいたします。


Q1 現在お持ちの心理関係の資格を教えてください(複数回答可)。
その他の場合はこちらに入力ください。
Q2 現在の勤務先での職種を教えてください(自由記述)。
例:心理職、看護職、教員
Q3 前職と現職で職種が異なる方は、前職の職種を教えてください(自由記述)。
例:看護職、教員、介護職
Q4 心理職に転職された理由、あるいは他職種として働きながら心理関係の資格を取得された理由を教えてください(自由記述)。
Q5 「キャリア」「働き方」「働く環境」において、心理職に対して「良い」と思われる点を教えてください(自由記述)。
心理職として就業されていない方は空欄でもかまいません。
Q6 「キャリア」「働き方」「働く環境」において、心理職に対して「ここは変えたほうがより良くなる」と思われる点を教えてください(自由記述)。
心理職として就業されていない方は空欄でもかまいません。
Q7 そのほか、「他職種からみた心理職の働き方」についてのご意見、ご質問があれば教えてください(自由記述)。

本連載では、こちらのアンケート結果とともに、何名かの方にオンライン上でお集りいただき、お話をおうかがいできればと思っております。ご参加あるいはご興味ある方は、下記にメールアドレスをご記入ください。

メールアドレス
お話をお聞かせいただいたとしても、記事の掲載時には匿名とし、個人が特定されない形で編集いたします(公開前には記事をご確認いただきます)。
いただいた情報の取り扱いについて
①ご記入いただきました情報は、当社のプライバシーポリシー(https://www.medica.co.jp/privacy/policy/)に基づき、安全かつ厳密に管理いたします。
②本連載への掲載を目的として利用します。