厚木市文化会館前庭のあふれ池について

 文化会館は、数年後に改修工事を予定しておりますが、改修に当たり、前庭の池の存続について検討する必要があります。
 この池は、当初の「建設基本構想」において、市民に潤いをもたらすため前庭に設置され、水が溢水する様から、「あふれ池」と呼ばれ利用者の皆様に親しまれています。
 しかし、文化会館は、開館から41年が経過し、池についても、ポンプの不具合、配管の漏水、側溝防水の劣化など、維持にかかる経費が課題となっています。
 皆様のご意見を計画等の策定の参考にするため、あふれ池に関するアンケート調査にご協力をお願いいたします。


問1 文化会館にとって「あふれ池」はどのような存在だとお考えですか
問2 今後この池はどのようにしたらよいと考えますか
あふれ池に関して皆様のご意見をお聞かせください。

お住まいは