28年度助成金申請書送付報告フォーム

助成金申請をされる団体、ボランティアグループ、個人の皆様はこのフォームからの報告が申請書送付の必須条件になります。必ずご記入のうえ申請書を送付してください。
 
本申請書類は信書です。郵便以外での送付は違法になります。必ず書留または簡易書留で送付して下さい。

*は必須項目です
申請書はこちらからダウンロードできます。
 
意見書、意見書作成願の例文、原本証明印の例 等はこちらからダウンロードできます。
 
助成金対象犬猫個体管理書はこちらからダウンロードできます。
*団体の種類
個人の方は個人名をご記入ください。
事務局からの連絡・書類の送付は、全て代表責任者宛に行います。事業の内容について日常的にお問合せのできる方を代表責任者として選定してください。
動物病院への予約は代表責任者のみが行ってください。
※ゆうちょ銀行以外の銀行を記入してください。

銀行名     〇〇銀行
支店名      ××支店
口座種類    普通
口座番号    12345678
口座名      犬猫の会
フリガナ       イヌネコノカイ
 
※注意:口座名は団体名義もしくは代表者名義であること。

千葉県、広島県、広島市、大阪市、大阪府
団体等譲渡を受けた犬の頭数のみをお書きください。
平成26年4月1日以降に新しい飼い主に譲渡された犬で、申請時までに不妊手術済みである犬が対象です。
0頭の場合は「0」と記入して下さい。
団体譲渡を受けたねこの頭数のみを記入ください。平成26年4月1日以降に新しい飼い主に譲渡されたねこで、申請時までに不妊手術済みであるねこが対象です。0頭の場合は「0」と記入して下さい。
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名
- -
- -

(確認用)
携帯のメールアドレスは受け付けません。携帯メールアドレスの場合、審査対象から外され不採用になります。
 
ご注意ください。
*性別
*HP,ブログ
申請には以下の書類がすべて必要です。 申請書はこちらからダウンロードできます。
 
意見書、意見書作成願の例文、原本証明印の例 等はこちらからダウンロードできます。
*申請書  1ページ目に法人代表印の押印
申請書はこちらからダウンロードできます。
*動物管理センター等の意見書(押印された原本)
意見書、意見書作成願の例文等はこちらからダウンロードできます。
 
意見書は2年間有効です。前年度に原本を提出された方はコピーを添付してください。
*不妊・去勢手術を済ませ再譲渡したことを証明する1頭ごとの添付資料(獣医の領収書等)
不妊・去勢手術を済ませ再譲渡したことを証明する1頭ごとの添付資料(獣医の領収書、譲渡報告書の写し等)を個体管理書に張り付けて提出してください。
*行政に提出した譲渡報告書等の写し
申請頭数分、行政の原本証明印が必要です。
原本証明印の例はコチラをご参照のうえセンター長等から捺印をもらってください。
申請書を添付してください。
ワード PDF どちらでも可能です。
 
その他の同封書類の添付は必要ありません。
 こちらをご確認ください
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています