派遣留学生専用 旅行等事前申請フォーム

以下の場合、派遣留学生は必ず国際センターへ申請をすること。
・留学先から宿泊を伴う旅行等をする
・留学先国外へ出る(日帰りも含む)
・日本への一時帰国
予定を決めた上、出発10日前までに申請フォームから旅行等詳細を申請し、国際センターから許可を得た上で渡航すること。
 
<注意事項>
1) 出発の10日前までに宿泊先(ホテル等の予約)を必ず決めること
2) 深夜便を利用しないこと(電車移動も含む)
深夜便:出発・到着時刻が22:00-5:00の間の便
3) バスや電車など移動をしながら車内で宿泊しないこと
4) アフリカ・中東・南米およびテロが発生する可能性がある地域への渡航は禁止
5) 外務省「海外安全ホームページ」でレベル2以上に該当する地域への渡航は禁止
※レベル0・1でも状況により渡航を認めない場合がある。
6) アクサン記号(ヨーロッパ言語における特殊文字)で入力すると文字化けしてしまうため使用しないこと
7) 計画している渡航が許可されるかわからない場合は、申請前に各留学担当へ早めに相談すること
8)国際センターから渡航中止の勧告を受けた場合、直ちに渡航計画を中止すること。また渡航中止によって発生するキャンセル費用などは学生本人負担とする。
 
以上の注意事項に加え諸要因を国際センターで検討後、留学担当者より渡航の可否を申請後3開室日以内にメールで連絡します。
 

*は必須項目です
*連絡手段
旅レジの登録
在留届を出した滞在先から,一時的に旅行等で別の国へ渡航する場合には,その旅行の内容に基づき「たびレジ」に登録すること。
(旅レジは外国籍の方でも登録可能)
在留届を提出している国内の移動は旅レジの提出は不要。

渡航情報1(渡航先が複数ある場合は渡航情報2以降も記入)
例)2017年9月30日〜2017年10月1日
*渡航先1 同行者有無

渡航先2
例)2017年9月30日〜2017年10月1日
渡航先2 同行者有無

渡航先3
例)2017年9月30日〜2017年10月1日
渡航先3 同行者有無

渡航先4
例)2017年9月30日〜2017年10月1日
渡航先4 同行者有無

渡航先5
例)2017年9月30日〜2017年10月1日
渡航先5 同行者有無
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています