「スタンダード会員」のお申し込み

スタンダード会員が受けられるのは下記のサービスです。
 
【1】 月1回の電話、Zoom相談
※当月に空きがない場合は、翌月以降に予約をお願いしております。
【2】 動画・メルマガの配信
【3】 ニュースレター
(バックナンバーもすべて閲覧いただけます)
【4】 Facebookグループへの参加
【5】 Q&Aコミュニティの利用
【6】 研究会限定の勉強会への参加


お申し込みの前に「利用規約」を必ずご確認ください。

規約への同意
利用規約

第1条 目的
本規約は、株式会社キーワードマーケティング(以下「サイト運営者」とする)の提供するキーワードマーケティング研究会のサービス(以下「当サービス」とする)をサービス希望者(会員)が利用する際の会員規約を定めたものである。

第2条 適用範囲
1.本規約は、当サービスを利用する全ての会員に適用されるものとします。
2.会員は、当サービスの会員登録をした時点で本規約に同意したものとみなします。
3.会員は、本規約を誠実に遵守するものとします。
4.当サービスのサイト運営者は、会員に事前の承諾を得ることなく、本規約の変更をすることができるものとします。この場合の本規約の適用範囲は、変更後の会員規約によるものとします。

第3条 サービスの内容
サイト運営者は、会員に以下のサービスを提供します。ただし、利用できるサービスは会員の種類によって異なります。
1.電話、Zoomの相談。
2.メールの相談。
3.対面コンサルティング。
4.動画、メルマガの配信。
5.ニュースレターの購読。
6.研究会限定Facebookグループ。
7.Q&Aコミュニティ。
8.研究会限定の勉強会への参加。
9.研究会限定サポートページの利用。

第4条 会員の登録
会員とは、本規約を承認の上、当サービスの指定する申し込みフォームに必要事項を記入し指定料金を支払い登録申し込みされたお客様で、サイト運営者が登録を許可したものを言います。

第5条 登録の変更
会員は、第4条の登録事項に変更があった場合、速やかに専用サポートページから連絡するものとします。

第6条 IDおよびパスワード
1.会員は、自己の責任において、ID及びパスワードを管理、保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買等をしてはならないものとします。
2.会員IDまたはパスワードが、サイト運営者の責めに帰すべき事由を除いて第三者に使用されたことによって生じた損害は、会員が自己の責任と費用によって負うものとします。
3.会員は、IDまたはパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨をサイト運営者に通知するとともに、サイト運営者の指示に従うものとします。また、当該ID及びこれに対応するパスワードによりなされた利用は、当会員によりなされたものとみなし、当会員はその債務を負担するものとします。

第7条 利用料金
利用料金は、一月毎当月分払いと年間一括払いがあります。会員の種類によって支払い方法が異なります。

第8条 支払い方法
支払い方法は、一月毎当月分払いのクレジットカードまたは口座振替と、年間一括払いの銀行振込があります。一月毎当分月払いのクレジットカードまたは口座振替を選ばれた場合、会費は自動継続して引き落とされるものとします。自動継続の引き落としを中止したい場合は、退会の申請を必要とします。その場合、引き落としの中止は、翌月からとなります。

第9条 利用期間
利用期間は、支払い方法により異なります。クレジットカードまたは口座振替による自動継続の支払いの場合、利用期間は退会の申し出があるまでです。年間一括払い銀行振込の場合は、利用期間は一年間です。翌年以降の利用については、継続の意思を確認して更新するものとします。

第10条 退会、会員ステイタス変更
1.会員は、当サービスの退会および会員の種類変更を希望する場合、本サイト上で定める手順に従って必要事項を記入し、サイト運営者に届け出るものとします。
2.会員の種類変更は、変更の申請のあった翌月より適用されます。

第11条 著作権
サイト運営者が提供する当サービス、ウェブサイト、ウェブページの著作権はサイト運営者に帰属します。利用者は、当サービスを利用することで入手したいかなる、データ、情報、文章等をサイト運営者の承認を得ることなく著作権法で認められた私的利用の範囲を超える複製、頒布等、無断利用をすることは出来ません。

第12条 禁止行為
会員は、当サービスの利用にあたって以下の内容に該当する行為を行なわないものとします。
1.サイト運営者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。
2.会員情報の登録及びその他当サービスの利用において、虚偽の情報を提供すること。
3.会員ID及びパスワードを不正に使用すること。
4.故意、過失を問わず法令に違反する行為。
5.当サービスの運営に支障を与える行為。
6.その他、法令もしくは公序良俗に違反し、または他人に不利益を与える行為。
7.その他、サイト運営者が不適切と判断する行為。

第13条 資格の取り消し
サイト運営者は、以下のいずれかに該当する場合、会員の承諾なく当サービスの利用を停止し、会員資格を取り消すことが出来るものとします。
1.本規約に違反した場合。
2.第12条の禁止行為に該当するとサイト運営者が判断した場合。
3.申し込みにあたって、虚偽の事項(名前、住所、電話番号、メールアドレス等)を記載したことが判明した場合。
4.料金の支払いを遅延、又は支払いを拒否した場合。
5.当サービスに対する妨害の行為があった場合。
6.その他、サイト運営者が不適切と判断した場合。

第14条 通知または連絡
会員への連絡は、当サービスのホームページにて通知をします。また、それ以外の会員への通知または連絡が必要であるとサイト運営者が判断した場合には、メールにて連絡を行います。メールアドレスの変更等によりメールが受信できない場合においても、登録されたメールアドレスに発信した時点にて通知または連絡が完了したものとします。会員が、サイト運営者に対し連絡が必要であると判断した場合には、会員専用サポートページより問い合わせ、もしくは電話にて連絡を行なうものとします。

第15条 サービスの変更
サイト運営者は、その判断により当サービスの全部または一部を適宜変更できるものとします。これにより生じた会員の損害について一切の責任を負わないものとします。

第16条 サービスの中断または停止
サイト運営者は、以下のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく、当サービスの利用の全部または一部を停止または中断することが出来るものとします。
1.当サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を定期的または緊急に行なう場合。
2.当サービスが設置する電気通信設備の障害等やむを得ない事由があるとき。
3.火災、停電、災害などの不可抗力により当サービスの運営ができなくなった場合。
4.その他、サイト運営者が中断または停止を必要と判断した場合。
サイト運営者は、当サービスの中断または停止によって生じた会員の損害について、いかなる場合も一切の責任を負わないものとします。

第17条 損害賠償
会員が、本規約に違反した行為、またはその他不正もしくは違法な行為によってサイト運営者に損害を与えた場合、サイト運営者は会員に対して相応の損害賠償の請求を行なうことが出来るものとします。

第18条 免責事項
1.サイト運営者は、会員が当サービスを利用したこと、利用不能に関連起因する一切の損害にたいして賠償責任は負わないものとします。
2.サイト運営者は、当サービスの変更、中断または停止によって発生した会員の情報やデータ消失等の損害について責任を負わないものとします。
3.サイト運営者は、火災、停電、災害、不慮の事故等、不可抗力によるコンピューターのシステムダウン等、予期せぬ事故等による会員の損害についていかなる賠償責任も負わないものとします。
4.サイト運営者は、当サービスで得られる情報やデータについて信用性等いかなる保証も行なうものではありません。会員は、すべて自己の責任において利用するものとします。
5.会員が、当サービスを利用することにより他人に対して損害を与えた場合、利用者である会員が賠償責任の責めを負うものとし、当事者の予見の有無を問わず、サイト運営者はその賠償責任を負わないものとします。

第19条 規約の変更
1.サイト運営者は、本規約及び当サービスの内容を自由に変更できるものとします。
2.サイト運営者は、本規約または当サービスの内容を変更した場合には、会員に当該変更内容を通知するものとします。
3.前項に基づき、変更内容の通知後、会員が当サービスを利用した場合、またはサイト運営者の定める期間内に退会の手続きをとらなかった場合、会員は、本規約または当サービスの内容の変更に同意したものとします。

第20条 準拠法
本契約の成立、効力、履行及び解釈に関する準拠法は、日本国が定める法律、法令、政令が適用されるものとします。

第21条 合意管轄
サイト運営者と会員との間で訴訟が生じた場合、サイト運営者の所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

第22条 会員退会時および会員ステイタス変更時の会費引落
1.クレジットカードまたは口座振替にて自動継続的に会費を支払っている会員の退会には、退会の届出をおこなった翌月から会費の引落は停止されます。
2.クレジットカードまたは口座振替にて自動継続的に会費を支払っている会員の種類変更時には、変更の届出をおこなった翌月の引落から、変更後の会費額が適用されます。

第23条 口座振替不能時の扱い
クレジットカードまたは口座振替にて自動継続的に会費を支払っている会員が、2回連続して引落不能、かつ振込もしていただけない場合、強制退会と致します。
また、会費の引落が3回出来なかった場合、退会していただく場合があります。


第24条 機密保持
会員及びサイト運営者が知り得た相手方の機密情報の取り扱いについては、法令に基づく場合、および両者が了承した場合を除き、一切第三者に開示または漏洩しないこととします。



2020年10月1日更新
2020年9月10日更新
2018年1月1日更新
規約について同意の上、チェックしてください
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています