【真経営学講座ー人を幸せにするための考え方ー】

【 ご覧いただいている皆さまへ】
 
[事業や経営の“悩み”が“勇気とやる気“に変わる]  
 
 私は今までずっと、事業や経営において、真に大切なことは何かということを追求してきました。 わずかな疑問でも、とことん考え抜いて完全に解決したかったのです。
 
 私の経営学のノウハウは「真経営学」として集約されており、 私の中の迷いもすべてなくなりました。「真」という言葉を使っているのも、その思いを込めています。
 
 仕事をすることは幸せになることです。
  
 どの町に生まれ、どんな仕事に携わろうとも、考え方次第で、 誰でも、幸せになることができると信じています。そもそも私たちは、幸せになるために生まれてきたのですから。
  
 一人でも多くの方々が、組織における事業や経営の在り方を始め、人材育成や仕事の悩みを解決し より幸せな人生を送るきっかけになることができれば、それほど嬉しいことはありません。
 
 今回は、受講後も「真経営学」を学んでいただけるように、 参考図書を2つ特典に加えて、プログラム内容もバージョンアップした 1日の集中講座を開催いたします。
 
 皆様にお会いできることを楽しみにしております。
 
福島正伸
 

---------------------------------------------------------------------------
 
【 講座内容・ゴールイメージ 】
 
●経営・事業に迷いがなくなり、頭の中がすっきりする
●社長(社員)は、すぐにでも社員(社長)に会いたくなる
●コンサルタントは、この内容を一刻も早くクライアントに伝えたくなる
●どんな問題が起きても、動じなくなる。それどころか、問題があるほどやる気になる
●毎朝、会社に行くことがワクワクする
●会社に、お客様から感謝の手紙が届くようになる
 

--------------------------------------------------------------------------
 
【 本講座の3つの特徴 】
 
●人間の根本的欲求から、チーム・組織づくり(チームビルディング)、自立型人材(企業が求める人材像)、メンタリング・マネジメント(人材育成手法)、企業理念の浸透(理念共感型企業の事例、6つの条件)など、企業経営のあらゆる課題や側面を、体系的に理解し、解決するノウハウ公開講座です。
 
●最幸の結果を出す経営学の根本原理は一つです。そこからすべての用語を解釈、理解することで、迷いがなくなります。
最幸の結果が出るように考えることで、行動が変わり、結果も変わります。そして何よりも、自信が湧いてきます。
 
●講座後も真経営学を学べる特典付き(参加者全員にご提供)
・@「真経営学読本」
・A「真経営用語辞典(小冊子)」
 

-----------------------------------------------------------------------------------
 
【 対象者例 】
 
●サラリーマンから、経営幹部、経営者まで全対象
●仕事を楽しみながら、最幸の結果を出したい方
●社員がワクワクしながら働く組織風土を創りたい方
●企業経営の本質を極めたいコンサルタント、経営者
●最強の組織、理想の企業を目指したい経営者
●社員の意欲を高め、企業の生産性を最大限に高めたい方
●お客様に常に感動する価値を提供したい方
●お客様も、社員も、すべての関係者を幸せにしたい方
 

-----------------------------------------------------------------------------------
 
【 講座後も真経営学を学べる2大特典付き 】
 
@「真経営学読本」
 
【解説】・・・経営の纏わる言葉を定義し「最幸」の結果しか出ないように理論を構築した集大成の書!「世の中には、成功と失敗があるのではなく、成功と成長しかない!」「人は誰しも『努力』という無限の経営資源を持っている!」 本書は、起業家や経営者の “悩み” が “勇気とやる気“ に変わる究極の書!
 

A「真経営用語辞典(小冊子)」
 
【解説】・・・どこから読んでも経営の真髄がわかり、読むほど迷いがなくなる極めて不思議な辞書です。 以下に、その内容を1つだけ、ご紹介いたします。
 

【 企業活動 】
自分自身の行動。
企業活動とは自分自身の行動であり、企業の未来は、今日から自分自身がどう行動しようとするのかによって決まるものである。
社員とは企業に雇われ、報酬のために仕方なく働く人ではなく、企業をつくっている人であり、その行動こそが企業活動そのものである。
たとえば企業に対して期待することがあるとすれば、それは自分自身に対して期待することであり、それを実現することが自分の役割となる。
給与の保証を期待するのであれば、給与が保証されるような企業を自分の努力によって創ればよいのである。
 



<<< 講座内容 ※ソーシャルディスタンスに対応したプログラムです >>>
 
【人間学としての経営学とは】 10:00〜11:30 <講義/実習>
●主旨、概要
●「言葉の定義」、「期待と貢献」シート記入      
●「理想の会社」シート記入
●根本的発想の転換
●人間学としての経営学 
 
【働く楽しさ】 11:30〜12:00 <講義/実習>
●「働く楽しさ」シート記入 
●社員の幸せとは
●働く目的
●最強企業の法則 
 
<昼食予定 12時〜13時>
 
【理念共感型企業とは】 13:00〜13:30 <講義>
●「企業理念」シート記入
●事業の優先順位 
●企業理念の6つの条件 
 
【企業理念の浸透】 13:30〜14:00 <講義/実習>
●「企業理念の浸透案」シート記入
●「企業理念の実践」シート記入  
 
<休憩予定 10分>
 
【最強企業の軸となる自立型人材とは】 14:10〜14:50 <講義/実習>
●「しなければならないこと」シート記入、解説
●自立型姿勢の定義 
●自立型姿勢の5つの特徴
●自立型姿勢の6原則
●「期待と貢献」の解説&「期待の実現」記入   
 
【相互支援型組織とは】 14:50〜15:30 <講義/実習>
●相互支援事例紹介
●人間関係の基本法則
●スタッフ全員が最大の成果を出す条件
●「他者支援シート」記入                
 
<休憩予定 10分>
 
【最強企業を創るリーダーの役割】 15:40〜16:20 <講義/実習>
●「質問」シート記入
●人を育てるとは
●メンターとコントローラー
●メンタリングの三大要素
●「理想のリーダー」シート記入 
 
【まとめ】 16:20〜17:00 <講義/実習>
●「理想の会社」、「理想の一日」記入
●質疑応答
●最強の企業              
 

※途中休憩がございます。
※昼食は、個別にお取りいただけますよう、お願いいたします。
※16:20より、1日のまとめになります。
 


2/22(月)開催「真経営学講座 ー人を幸せにするための考え方ー」参加のお申込み
御社名
部署名
役職
名前
フリガナ
メールアドレス
< 確認事項 >
■PC・携帯からお申込みの際には、弊社からのメールを受信できるよう、ドメイン指定の受信設定(@entre.co.jp)、また迷惑メールフォルダの振り分け設定、セキュリティー設定等もご確認下さい。
電話番号
- -
日中に連絡の取れるご連絡先
住所

-



参加人数
※2名様以上で参加の場合は、【参加者名】と【フリガナ】を「備考欄」に記載願います。
講座をどこで知りましたか?
【受講目的】この講座で学びたい事を自由にご記入ください。
備考
規約への同意
<<< 講座開催にあたってのお願い・新型コロナウイルス対策について >>>
感染症の予防、および拡散防止に細心の注意を払って開催いたしますので、以下、ご理解とご協力をいただければ幸いです。
また、今後の感染状況や社会情勢の変化により開催の延期・中止・会場変更する場合があります。
  
  
【施設利用にあたってのお願い】
◇マスク着用・手洗い・手指の消毒等をお願いします。(参加者の手指消毒については、主催者側で準備をいたします)

◇主催者は、参加者の連絡先等の名簿を作成し、保管をいたします。[保管の目安: 利用日から1か月]

◇3密(密閉・密集・密接)を避けたご利用を徹底します。
・ソーシャルディスタンスの会場レイアウトを確保します。[目安: 人と人の距離を最低1mできるだけ2mとる]
・定員の半数以下で会場を使用します。
・スクエア荏原では、全館で空調換気扇(ロスナイ)による換気を行っておりますが、休憩時間にドアを開放するなど、こまめに換気をいたします。


【講座受講にあたってのお願い】
◇次のような場合は、来館をお控えください。
・過去14日以内に、発熱(37.5度以上)の症状があった。
・強いだるさがある。
・息苦しさ、咳や痰、のどの痛みがある。
・においや味を感じにくい。
・過去14日以内に、海外へ渡航歴がある。


規約について同意の上、チェックしてください