一般・食品 放射能分析試験申し込みフォーム

 ゲルマニウム半導体検出器での精密な核種分析(ベクレル:Bq/kg)を行います。
輸出証明書などにISO/IEC 17025報告書が必用な場合はお伝え下さい。
 核種毎の値を報告致します。(ヨウ素131、セシウム134、セシウム137)
 
フォームから送信頂いたお電話番号に折り返し内容と確認のお電話をさせて頂きます。
 
(分析・検査料金は税抜き表示です)
 
 対象:
  飲料水、牛乳、食品、茶葉、加工品、原材料、プール水
  土壌、環境試料、排水、汚泥、焼却灰、肥料、飼料、セメント材、工業材料
  コンクリート、排ガス・大気中の放射性物質測定(サンプリング費別)など
 方法:
  厚生労働省 食安発0315 「食品中の放射性物質の試験法について」
  (別添)「食品中の放射性セシウム検査法」(平成24 年3 月15 日)
  厚生労働省 「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」(平成14 年3 月)
  環境省 「廃棄物関係ガイドライン」(平成23 年12 月)
  文部科学省 「ゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線スペクトロメトリー」(平成4年8月)
 
 使用機器  ゲルマニウム半導体検出器(ORTEC)+ MCA 
 
 カリウム-40、コバルト-60等の他核種分析試験も1核種+2000円で承ります。
 土壌や当社規定の放射能濃度以上が検出された試料につきましてはこちらで廃棄できません。
分析完了後に着払いでの返却とさせていただきます。
 3検体以上お申し込みのお客様は、お手数おかけいたしますが再度ご記入いただき送信、
又は電話等お問合せお願いいたします。
 
尿・母乳中の放射能分析を依頼される場合はこちらからお申し込みください。
http://riken-ac.com/form_cl.html

*は必須項目です
- -
- -
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名

結果報告書に記載されます。
記入例:玄米、米(コシヒカリ)等
結果報告書に記載されます。記載の必要がなければ空欄で送信してください。
記入例:識別番号○○○、上記住所、○○地内、自宅等
結果報告書に記載されます。記載の必要がなければ空欄で送信してください。
記入例:平成23年○月○日〜平成23年○月○日、11月上旬等



ご要望事項等がございましたらこちらにご記入ください。

報告書・請求書の送付先が依頼者様と異なる場合お書きください。
- -
- -
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名