KYOTO EXPERIMENT × 舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)
公開シンポジウム「アート業界で働く人のライフプラン 〜雇用・育児・ワークライフバランス〜」

 
TPAM in Yokohama 2018グループ・ミーティング「舞台芸術制作業と子育ての両立を考える」でのディスカッションを発展させ、持続可能なシステムや働き方について、マネジメント側の立場も視野に収めつつ議論します。
 
第1部:両立をあきらめない―ワークライフバランスの先進事例
第2部:今までのやり方をみなおす―多様な働き方を実現するためにできること
 
日時|10月20日(土)第1部 12:30〜14:00 第2部 14:30〜16:00 
会場|ロームシアター京都 会議室1
料金|500円(予約優先)
※日本語のみ

*は必須項目です
- -
*ON-PAM会員
KYOTO EXPERIMENTからのメールニュース
*希望する方のみ、入力いただいたメールアドレスにKYOTO EXPERIMENTの最新情報をお送りします(月1回目安)
*携帯電話のメールアドレスへはお送りできません。
*個人情報は厳重に管理し、KYOTO EXPERIMENTに関するお知らせ以外の目的には使用いたしません。